ページトップ
会社案内

Home > 会社紹介 > 事業内容 | 車両輸送事業 > トヨタ新車輸送

トヨタ新車輸送|車両輸送事業

  • 車両輸送事業
  • トヨタ新車輸送
  • 海外メーカー・国内他メーカー新車輸送
  • 中古車・マイカー等の輸送

トヨタ新車輸送(一次輸送)

当社は1952年にトヨタ自動車販売(株)〈現トヨタ自動車(株)〉の完成車物流部門が独立し設立されました。以来、国内No1の自動車メーカーであるトヨタ自動車(株)からの全面的な信頼のもと、元請物流会社として新車の輸送を担い、これまでの60年間で1億3千万台以上の新車を輸送するなど、確固たる実績を築き上げています。

トヨタ新車輸送(二次輸送・転送)

トヨタグループの一員である当社は、物流面においてトヨタグループに最大限貢献すべく、トヨタ販売店向けに販売店モータープールから各店舗までの輸送(二次輸送)や販売店モータープール間の輸送(転送車輸送)などのサービスを提供しています。

トヨタ新車輸送の流れ

トヨタ新車輸送の流れ

YNS「トヨタ輸送ネットワークシステム」

全国各地の輸送拠点をオンラインで結んだ独自の物流情報システム「YNS」により、車両輸送や部品輸送などの手配指示、ステータス管理、納車状況の確認を行っています。

またこれらの情報は、高精度な輸送計画の実行の為、トヨタ自動車様、トヨタ販売店とシステム連携し、情報の共有を可能にしています。

YNSを活用した高効率で高品質な物流の実現が「トヨタ物流方式」を支えています。

トヨタ輸送ネットワークシステム簡略図

YNSの流れ